MENU

使ってみました!



 

くろめヘアカラートリートメントは髪に優しい育毛剤で有名なM-1と同じ会社から発売されているトリートメントタイプの白髪染めです。気になるのは成分ですよね〜成分はどういうものかというと・・・

  • 美髪成分&新補修成分配合
  • 無添加
  • 天然成分が髪をいたわりながら染める
  • 9つの美髪成分配合
  • 素手でも使える
  • 爪の間に色が残らない

となっていますね。
育毛剤で有名な会社なので成分は安心していいですね。

 

くろめヘアカラートリートメント,評判,口コミ

 

くろめヘアカラートリートメントは、わずか1分で髪のダメージを修復してツヤを与えてくれます。主成分のフコイダン、フロロタンニン、アルギン酸が髪に潤いを与えてくれますので、繰り返しのカラーリングで傷んだ髪も使うたびに美髪に近づいていきます。
ネーミングのくろめというのは希少な昆布の名前からとっています。

ネットで口コミ評判を検索してみました。

くろめヘアカラートリートメントを購入する前に一通りクチコミもチェックしました。
白髪染めの中では意外と高評価だったので使うのが楽しみでした。

 

何度もカラーリングを繰り返すと、髪のツヤがなくなっていくので使ったあとのツヤにも期待が膨らみます♪ローマカミツレやローズマリーなどの、9つの美髪成分を配合しているので髪だけでなく頭皮にも良さそうですしね。

 

公式サイトにも使用前と使用後の髪の状態を比較した写真を紹介していましたが、皆驚くほどツヤがアップしています。
白髪も1回でしっかりと染まっているので、これはかなり期待できそう(^-^)

 

染めてみてどうだった?

私は市販のシャンプーを使っていますが、どうもこれだと染まり具合が悪くなってしまうようですね。くろめヘアカラートリートメントを初めて使った時、想像していたように白髪がキレイに染まりませんでした(-_-;)
万が一のときも初回限定ですが全額返金保証がついているので最悪返品すればいいかと思ってしまいました(^^;

これには原因があって、市販のシャンプーのようにシリコン剤が含まれているものはシリコン剤が髪をコーティングしてしまうのでキレイに色が入らないみたいです。
ノンシリコンのシャンプーに変える必要があるので、余計なコストはかかりますが髪のことを考えるとこれも必要かも?と思います。

 

素手でもつかえますが、若干爪に色が残るので気になる場合は使い捨ての手袋を使ったほうがいいかもしれません。

 

くろめヘアカラートリートメント,評判,口コミ

 

ノンシリコンシャンプーに変えてみたら仕上がりはどうなった?

くろめヘアカラートリートメントには初回限定でシャワーキャップ・くし・巾着がついてきます。くしは生え際を染める時に便利だし、シャワーキャップをかぶるとしっかりと染まります。

 

嫌なニオイも一切ないし、染め上がりもシャンプーを変えたことでキレイに色が入りました。
その分コストはかかってしまったけど、結果的には満足しています。
色がダークブラウンの1色(現在は3色展開です)しかないので、明るめの色にしたい人にはちょっと暗めかもですね。
私はいつもダークブラウンを選ぶので、この色でも大丈夫でした(^-^)

 

髪のパサつきがきになっていましたが、くろめヘアカラートリートメントにしてからは髪の状態も良くなっています。
これならリピもありかもって思ったけど、やっぱり利尻には染まり具合もかないませんよね。

 

くろめヘアカラーに新色が発売されたようです。
ブラック・ダークブラウン・ライトブラウンの3色になりました。ラッキー

 

>>くろめヘアカラーの詳細はこちら

 

 

関連ページ

利尻ヘアカラー
利尻ヘアカラートリートメントの染まり具合は?色落ちや効果、使い方など。利尻ヘアカラー口コミ体験評価
ルプルプヘアカラー
ルプルプ(LPLP)白髪用トリートメントは綺麗に染まるのか?評判口コミレビュー
ラサーナヘアカラー
ラサーナヘアカラーは綺麗に白髪が染まるのか?白髪染めラサーナを使ってみて感じた感想や評価口コミ評判をレビューしています。