MENU

食生活も関係ある?

白髪についてあなたはどれくらいご存じでしょうか。
白髪が生え始める時期、原因、個人差、また予防法などなど実はよく理解していないのが現実です。

白髪,原因

白髪は遺伝的要素もあるようですが統計的には長男は母方、長女は父方の影響を受けやすいと言われているようです。

 

長女の私は母親より全体的に白髪頭の父親の影響を受ける可能性が高いということです!
確かに母より父のほうが年齢若いのに白髪がすごい多いです( ゚Д゚)
これって父からの遺伝を受けているから?うわーなんかショック( ;∀;)

 

年代によっても白髪の原因って違うの?

年代によっても白髪の原因って違うようですね。

  • 20代……遺伝、強いストレス、精神的ショック、極端なダイエット、病気によるもの。
  • 30代……加齢(出産などでホルモンが原因)、遺伝や強いストレス、生活習慣によるものや病気。
  • 40代……加齢や遺伝、極度のストレス、生活習慣、病気
  • 50代……加齢によるもの、ストレスや食生活、生活習慣、病気
  • 60代……60代ではあって普通とある程度思うことが出来ます。

食生活や生活環境を見直すことで白くなることを遅らせることが出来ることもあります。

 

原因としては髪にはメラノサイトという色素細胞があるのですが、これが加齢や毎日の生活習慣の影響を受け正常な色素を作れなくなるのです。
ただ健康体の人でもメラノサイトの働きが弱まることで白髪が出てくることもあるようです。

 

よく疲労や精神的ストレスで白髪が増えたなどと聞きますが、それが原因とは単純に特定できないようです。また白髪の生え始めにはかなり個人差があるようです。
女性の場合、白髪が目立ってくると、すぐ染める人が多いためあまり気づかれていないようですが、30歳前後から増え始める人も少なくないようです。
実際同い年で童顔の私の友達も、30歳前から毎月1回は美容院で白髪染めをしている話を聞き驚きました。髪を伸ばすと白髪が目立ってくるらしくずっとショートカットにしています。

 

予防ってできるのかしら?

白髪の原因や予防法についてまだ解明されていないことも多いようですが、一般的によく言われているのは

  • 生活習慣の改善
  • シャンプー
  • 食べ物やサプリメント

などです。

 

生活習慣を改善するのはなかなか難しいことですが、毎日のシャンプーを低刺激で血行を促進するようなものに変えるぐらいなら始めやすいかもしれません。

 

あとは生えてきてしまった白髪をどうカバーしていくかです。
今はトリートメントタイプなど手軽でキレイに染まる商品も増えていますし、品質もかなり良くなっているので積極的に利用してアンチエイジングに努めましょう。

 

関連ページ

メラノサイトとは?
白髪はメラノサイトと関係ある?食生活やタバコ加齢など白髪の原因について調べました。
ケラチンが不足すると
白髪の原因について調べてみました。メラノサイトも重要ですがケラチンが不足すると髪にどういった影響が及ぶのか。
ストレスは?
ストレスは白髪以外にも老化やうつ病にも関係してくるので要注意です。
産後に増える?
女性の場合の白髪の原因は出産後に多いようです。その理由は・・