MENU

産後にドッと白髪が…

 

私は30代後半の主婦です。
60代半ばの私の母親はほとんど白髪がないことから何となく自分も白髪は出にくいタイプなのだろうと勝手に思っていました。

 

34歳で出産後、こめかみのあたりに白髪を目にするようになりましたが、一時的なものだろうとあまり気にしませんでした。その後特に目立って増え続けたわけではないのですが減っていくわけでもなく、ここ一年で徐々に増えています。。
ということで、美容院でカラーリングすると高いので、自分で染めるようになりましたが最初はどの商品がいいのか相当迷いましたね。


ドラッグストアに行って白髪染めを探そうと思っても、いろんな種類がありすぎて訳が分かりません(゜-゜)
いろんな商品を手に取って結局選べなくて帰ってきたことが何回もあります。

 

だって、泡とかヘアカラーとかヘアマニキュア…
いったい何を使ったらいいのか訳が分からない(・_・;)

 

美容院と違って一回染めれば、根元の毛が生えてくるまで白髪がわからない!というものは市販商品にはないようです。
月に何度も染めることになると思うから、髪の毛や頭皮が痛まない白髪染めを選びたいですよね。

 

ヘアカラーとヘアマニキュアの違いは?

まず、白髪を染める市販商品には種類があってこの3つに大きく分けられます。

 

ヘアカラー・・・髪の毛の色を染める。
ヘアマニキュア・・・髪の毛をコーティングする
ヘナ・・・インドの粉末状着色剤

 

色の染まり具合落ち具合を比較すると
ヘアカラー→ヘアマニキュア→ヘナの順番に落ちづらいです。

 

ヘアカラーが髪の毛を着色するのに対してヘアマニュキュアはコーティングするだけなので、髪の毛は痛みづらいけど染まりづらいですよね?
白髪を簡単に黒くしたいならヘアカラーがおすすめです。ヘナは番外です(-_-)

 

ヘアカラーの中でも白髪染め成分が強いのが白髪染めヘアカラーです。

 

白髪染めヘアカラーとヘアカラーは同じ成分ですが、ヘアカラーにさらに白髪にも染まるように染料をうまく調合したのが白髪染めヘアカラーです。
なので、購入するときは「白髪染めヘアカラー」と表記されている商品を買えばいいです。

 

市販の白髪染めは髪の毛が痛む?

さらに最近人気の「白髪染めヘアカラートリートメント」ですが、白髪染めしながらトリートメント効果があるので髪の毛も痛まないし、色つやもよいのでおすすめです。
値段はその分高いですけど、美容院で染めるより断然安いし、何度も染めても髪の毛も頭皮も痛みません。

 

ただ何度染めても痛まないということは、それほど一回では白髪が染まらないことの裏返しなんですがね。

 

一回で簡単に白髪が黒くなる商品にはジアミンという強い成分が入っています。
ジアミン成分が入った市販白髪染めを使うと、ツーンとする刺激臭と頭皮がピリピリする感覚ありますよね?
刺激が強い分、染まるのも早いです。早いですけど髪の毛はゴワゴワするし、指通りも悪い、頭皮はかゆくなるなどデメリットが多いですよね?

 

強い成分が入っているのでしょうがないといえばしょうがないけど、敏感肌の人が使い続けると頭皮が荒れてしまったり、髪の毛の色素が死んでゴムみたいになる取り返しのつかないことになるので注意が必要です。

 

一回では染まらないけど、市販なら白髪染めヘアカラートリートメントが一番使いやすいと思います。

 

トリートメント効果あるのが人気

近くのドラッグストアで見てもらえればわかりますが、市販の白髪染め(カラーリング)ってたくさんあるんですよねー

  • 部分染めに便利なクリームタイプ
  • 液だれしにくい泡タイプ
  • シャンプーやトリートメントタイプ

大まかに分類してこうなるのですが、ここから更にメーカーや価格が入ってくると、正直どれを購入したら良いのかわかりません(゚´Д`゚)
片っ端からカラーリングしていけば、自分の肌に合った白髪染めにご対面できるかもしれませんが、そんな暇ありません。大一そんなことしたら、髪の毛が傷んじゃいますよね。

 

実際、私は自分の価格に見合った商品をドラッグストアの棚から順に使っていきましたが、なかなかシックリくるものが無くてインターネットで検索して調べてみました。
その時に初めて知りましたが、市販されてるけどドラッグストアとかじゃなくネット通販のみで販売されている白髪染めもありました。
最初は通販かぁ〜めんどくさいなって思いましたが、インターネットで口コミや体験談などを読んでいるとどうしても自分で使って効果というのを試したくなりました(^_^;)
評判が良い商品って本当にきちんと自然に黒く染まるのかなと…

 

で、旦那さんに手伝ってもらって通販で購入していろいろ使ってみたんです。
すると、自分で染めるセルフケアでもしっかりと黒く染まり取れにくい白髪染めって何個かあることがわかりました。
使ってみて感じたのは、やはりトリートメント効果のある白髪染めがおすすめだということ。
月に一回位の感覚でトリートメント感覚で染めることが出きますからね♪

おすすめ度総合ランキング

利尻
白髪染め,おすすめ,市販,人気,トリートメント

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

今までの白髪染めを使ったときの不快感(頭皮のヒリヒリ、刺激臭、使いづらさ)を全く感じさせませんでした。無添加なので素手で染めても大丈夫という手軽さ。

天然利尻昆布のヌルヌル成分フコイダンなど28種類の植物成分が決め手!
白髪染めなのに髪がサラサラでツヤ・コシが出ます。
もうほとんどトリートメント感覚で使えます。
ちょっと値段が高めですが、セミロングの髪で6回は染めることができます。
カラーはブラック・ダークブラウン・ライトブラウン。最近ナチュラルブラウンも発売になりました。
わたしのイチオシです♪

価格 200g入って3240円が2,160円(税込み)
カラー 4色(ブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン・ライトブラウン
おすすめポイント 白髪染めでここまでトリートメント効果があるのは利尻が一番です

 

ルプルプ
白髪染め,おすすめ,市販,人気,トリートメント

LPLP(ルプルプ)の特徴

無添加のLPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントは安さで勝負ですね♪利尻ヘアカラーと比べても半額くらい安いですからね。

安いと言っても白髪が染まらないということではなく、ガゴメ昆布から抽出した「ルプルプWフコイダン」成分がしっかりと染めてくれます。
白髪染めというよりおしゃれ染めしながら白髪をしっかりと染めてくれる・・・といったほうが正確ですね。
おしゃれ染めと白髪染め兼用効果でこの価格はお買い得だと思います♪
ルプルプは無添加で低アルコールなので、素手でも染めることができます。
利尻の価格で躊躇している人はまずはルプルプで染めてみてください。
コスパでおすすめ。

価格 200g入って3,240円が1,980円(税込み)
カラー 4色(ソフトブラック・モカブラウン・ブラウン・ダークブラウン)
おすすめポイント 初回お試し価格が安いので助かります

 

グローリンサンクロス開封
白髪染め,おすすめ,市販,人気,トリートメント

グローリンサンクロスの特徴

洗い流さなくてもよい白髪染めということで最近人気の商品です。

白髪が目立つ部分に指で取ったクリームを薄く伸ばすように塗って終了です。すごく楽です♪あとは夜にお風呂に入った時にシャンプーして流すだけです。
光に反応して髪の毛の色素を黒くします。髪の毛が緑色とかにならないでしっかりと黒くしてくれます。
太陽光に当たらなくても室内でも大丈夫なので、冬でも使うことができます。洗い落とさなくてもいいというのは簡単で便利です。
そして、指で使う分だけ取って塗ることができるので、細かい耳上げ部分とか分け目、耳の上など際の塗りづらい部分にも塗れます。
内容量が少ないので最初はびっくりしますが、良く伸びるクリームなのでコスパは問題ありませんよ。

価格 30gで5.800円が定期コースだと3,960円(税込み)
カラー ダークブラウンのみ
おすすめポイント 洗い流さない白髪染めなので楽ちんです
更新履歴